ウィッグの種類

ウィッグと一言でいっても様々な種類があります。

 

ウィッグにはショート、ロング、ミディアム、ボムなど長さが色々あり、どんな髪型にも挑戦できるんです。

コスプレなどのウィッグ屋さんのまとめ-コピー

 

またウィッグには部分ウィッグやハーフウィッグなどボリュームの違いによってもいくつか種類があるんです。

 

部分ウィッグはトップにもう少しボリュームが欲しい、ふんわり感を出したいなど、欲しい部分に好みのニュアンスを与えてくれます。

 

ピンポイントのイメージチェンジや気になる部分のカバーに最適ですよ。

 

ハーフウィッグは耳回りと襟足のないウィッグのこと。

 

ウィッグと地毛を自然に馴染ませることができるので自然なヘアスタイルになりますよ。

 

フルウィッグは頭全体にかぶるようにつけるウィッグのこと。

 

普段とは全く違うヘアスタイルやヘアカラーを楽しめるでしょう。

 

医療用のウィッグと、ファッション用のウィッグの違い

コスプレなどのウィッグ屋さんのまとめ-コピー

医療用のウィッグとは

医療用のウィッグは、抗がん剤治療中の患者さんが抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けるため、一時的に着用するウィッグのことです。

 

医療用のウィッグは素材、つけ心地の良さ、フィット感などが重要視されます。

 

特に抗がん剤治療中は肌が敏感になるため、医療用のウィッグでは素肌に優しい低刺激な素材をベースに作られているものが多いです。

 

また脱毛による毛量の変化に柔軟に対応できるようにサイズ調整可能になっている点がファッション用ウィッグとの大きな違いといえるでしょう。

 

ファッション用のウィッグとは

ファッション用ウィッグはファッションを目的に作られたウィッグのことです。

 

コスプレイヤーが使うウィッグもファッション用ウィッグに分類されます。

 

髪型をイメチェンしたり、ヘアアレンジできたりするファッション用ウィッグは、人工毛(ファイバー)や機械植えで作られているものがほとんどです。

 

医療用ウィッグはオーダーメイドやセミオーダーのものが多いですが、ファッション用は既製品になるので、価格はリーズナブル。

 

人工毛は摩擦で絡みやすいので、こまめに櫛でとかす必要があります。

 

ウィッグの料金と相場

コスプレなどのウィッグ屋さんのまとめ-コピー

ウィッグは種類によって価格にバラつきがあります。

 

オーダーメイドのウィッグであれば価格は高くなりますし、人工毛で既製品のウィッグはお手頃価格なものが多いでしょう。

 

1000円前後で売られているものもあれば、10万円を超える高級ウィッグもありますよ。

 

ロング・ミディアムタイプのウィッグは10000円前後が相場です。

 

ショートウィッグになると7000〜8000円前後が相場となるでしょう。

 

また部分ウィッグであれば、襟足ウィッグが3000〜5000円前後、前髪ウィッグが2000〜4000円前後が相場です。

 

男性用のかつらの場合は、ウィッグに比べて価格が高額になります。

 

大手かつらメーカーで40〜80万円前後、中小メーカーで20〜40万円はするでしょう。

 

ウィッグのお店

累計5万個以上激売れのポニーテールウィッグ【ウィッグ・エクステ Brightlele】

https://www.brightlele.jp/

 

どこにも負けない低価格と高品質のウィッグ
バリエーション豊富な300種類以上のウィッグを取り揃える
新規登録&LINE登録でポイント付与&お得にお買い物できる割引サービスが充実

 

ウィッグ・エクステ Brightleleは安くておしゃれなウィッグが約300種類以上豊富に揃う通販ショップです。

 

フルウィッグ、ハーフウィッグ、部分ウィッグや医療用ウィッグも取り揃えています。

 

その中でも人気が高いのがポニーテールウィッグです。

 

累計5万個以上売れたポニーテールウィッグは憧れのポニーテールスタイルを手軽に楽しめますよ。

 

平日12時までの注文であれば、即日発送もOKで、店内全品全国送料0円でお届けしてくれます。

 

究極のウィッグ【AQUADOLL VENUS】

https://aquadollwig.jp/

 

JIS規格の4つの認証試験すべてに合格した安全性抜群のウィッグ
高品質でありながらリーズナブルな価格で髪の毛の悩みをスピーディーに解決
実物を実際に手にとって確認できる直営サロン・パートナーサロンあり

 

AQUADOLL VENUSは自然なウィッグを豊富に取り扱うウィッグ通販専門店です。

 

AQUADOLL VENUSのウィッグは、長年研究を重ねて誕生した高品質のウィッグになります。

 

高品質でありながらお求めやすい価格設定で、ファッションウィッグはもちろん、髪の毛の悩みを持つ方へのウィッグや医療用ウィッグとしても使用可能。

 

総手植えのハンドメイドで、日本製ファイバーウィッグになるのでつけ心地もよく、自然な仕上がりが魅力的です。

 

プロの美容師がセットした高品質コスプレウィッグ「cospedia wig」

https://www.cospediawig.jp/

 

コスプレ・キャラクターウィッグが1000点以上揃う
高い理想を求める上級コスプレイヤーも納得の高品質なウィッグ
キャラウィッグの制作実績は500種類以上と豊富

 

cospedia wigは、日本最大級のウィッグ通販サイトで、特にコスプレウィッグの種類が豊富です。

 

プロの美容師がセットしたキャラウィッグも600種類以上取り揃えています。

 

コスプレ・キャラクターウィッグ商品の種類はなんと1000点以上。

 

求めているコスプレウィッグがすぐに見つかるでしょう。

 

自分でアレンジできるコスプレウィッグ、サイズ・スタイルを選べるカスタムウィッグ、オーダーメイドウィッグまで全てのウィッグが高品質です。

 

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグを長持ちさせるには、お手入れをすることが大切です。

 

まずウィッグは使用前、使用後に必ずブラッシングするようにしましょう。

 

ロングウィッグは特に髪の毛が絡まりやすいので、定期的にブラッシングすることが大切です。

 

ブラッシング前にオイルスプレーを吹きかけると滑りがよくなり、ブラッシング時の摩擦を軽減できますよ。

 

ウィッグにツヤがなくなった時や傷みや匂いが気になった時にはシャンプー&リンスがおすすめ。

 

ウィッグをシャンプーするタイミングは10回着用したら1回シャンプーする程度でOKです。

 

水にシャンプーとリンスを入れてうすめ液を作り、優しく押し洗いしましょう。

 

洗った後はタオルで包んで水を切り、そのまま寝かせて室内干しします。

 

シャンプーやリンスなどはウィッグ専用のものを使用するようにしましょう。

 

ウィッグのかぶり方

ウィッグを綺麗にかぶるには、まずは自毛をまとめるためのウィッグネットを着用しましょう。

 

自毛をコンパクトにまとめてからウィッグをかぶることで、ウィッグの浮きや膨らみを抑えることができるので自然な仕上がりになりますよ。

 

フルウィッグの場合には、内側の後頭部あたりにアジャスタがついているものが多く、サイズ調整が可能です。

 

ウィッグのサイズは基本的にはフリーサイズになるので、自分の頭のサイズに合うように調整しましょう。

 

浅くかぶると頭頂部が尖ってしまうことがあるので、頭頂部をしっかりと押さえて、襟足まで深くかぶるのがポイントです。

 

ウィッグの色の選び方

ウィッグはカラーバリエーションも豊富です。

コスプレなどのウィッグ屋さんのまとめ-コピー

 

フルウィッグの場合は、頭全体に覆うため自毛の色が分からないので、髪色に関係なく自由なカラーをチョイスできます。

 

ファッションやヘアメイクに合わせてカラーを楽しむことができるでしょう。

 

肌の色にあったカラーを選ぶとナチュラルに馴染みやすいですよ。

 

部分ウィッグやハーフウィッグの場合には、自毛の色に合わせる必要があります。

 

髪の根元の色ではなく、毛先の色を基準に選ぶとウィッグが浮いて見えず違和感なく装着できますよ。

 

TOPへ